ロゴ
HOME>コンテンツ>髪の毛の薄さで自信を無くしているなら自毛植毛で取り戻そう

髪の毛の薄さで自信を無くしているなら自毛植毛で取り戻そう

頭

自毛植毛とはどんなものか

加齢により髪の毛が薄くなったことで、自分に自信が持てなくなる人も多いようです。胸を張って笑顔で会話できるようになるためにも、自毛植毛を利用してみましょう。従来、植毛といえば、人工の髪の毛を頭皮に植えるという方法が一般的でした。この方法は簡単にできる一方で、作り物であるため見た目が不自然になりやすいのが欠点です。自毛植毛はその欠点を解消するために開発されたもので、自分の毛髪を植えるという方法をとります。髪の毛が薄くなった人でも側頭部や後頭部といった部位のものは意外に生え残っており、これを薄くなった部分に移植します。移植の際には髪の毛の根元の部分も一緒に持っていくため、移植先で毛細血管などと根付くことにより、普通の髪の毛のように生えていく効果も期待できます。

髪の毛

自然な仕上がりが欲しい方におすすめ

従来の植毛と比べると、自毛植毛には多くのメリットがあります。中でも最も大きいのが、仕上がりが自然になることです。本物の髪の毛を移植しますから、人工の髪の毛に見られるような作り物といった感じがしません。生え残っている部位との違いも少なく、人前でも自信を持つことができます。人体の面から見ると、拒絶反応がない点も安心感を与えてくれるでしょう。人工の髪の毛は合成繊維から作られており、移植することで皮膚が炎症を起こす危険性が指摘されています。自毛植毛はもともと自分の体から生えてきたものだけに、拒絶反応は起こりません。時間が経てば根付くため、抜け落ちる不安のない生活を送ることができます。移植によって定着した自毛植毛は、毛根が根付くことで本物の髪の毛のように成長します。新しい自分の髪の毛としてクシでとかしたり、カットしてヘアスタイルを楽しめたりするのもうれしいメリットと言えるでしょう。